竹工芸

山城・丹後・丹波などで良質の竹が産出すること、そして茶道や華道が著しく発達した関係から生まれた、京都特有の優れた竹工芸技術。
伝統の技を駆使して作られるその製品は、日用的なものから茶道・華道関係まで、多岐にわたります。