RUGBY WORLD CUP™ PROUD HOST

越前打刃物

鎌倉時代(1185?1333)の末期を起源とする越前打刃物は、後に越後・播磨と並んで、農耕用打刃物の三大産地と称された、歴史と品質を誇ります。 日本古来の火づくり鍛造技術と手仕上げを基本に、素晴らしい切れ味の包丁・鋏・鎌などを生み出します。
   
TM © Rugby World Cup Limited 2015. All rights reserved.