越前和紙

今から約1500年前、美しい姫が現れて紙漉きの技を教えたという伝説を持つ越前和紙。
奈良時代は写経用紙として重宝され、武士の時代に「越前奉書」など、高品質を誇る紙の産地として発展しました。
優雅さ、 高貴さ、強靭さがその特徴です。