姫路独楽

独楽は唐から高麗を経て渡来した遊具で、その工芸技術は、ろくろ挽物細工を作る土地で発達しました。
姫路独楽は近江国小椋庄で発祥し、後に姫路に伝わったものです。
子供の一人立ちを願って正月に贈る飾り独楽など、数種類があります。