RUGBY WORLD CUP™ PROUD HOST

兵庫仏壇

江戸時代(1600?1868)に仏具発祥の地、京都で修業した職人がその技術を持ち帰り、京都の下請けとして仏壇を製造し始めたのが最初といわれています。 天然の原材料を使い、彫刻・漆塗り・箔押しなどいくつもの工程を経て、手作業で丁寧に作られます。
   
TM © Rugby World Cup Limited 2015. All rights reserved.