紀州箪笥

江戸時代(1600?1868)から箪笥の産地として全国の需要にこたえてきた紀州では、高度な技術を基盤に桐箪笥づくりが盛んとなった。
今では紀州箪笥は桐箪笥の代名詞となっている。