杉原紙

豊富に自生する楮と良質の水に恵まれた杉原谷では、7世紀の後半から和紙を漉き始めるようになりました。
この杉原紙は楮紙特有の強靭でふんわりとした、温かな感触を特徴としています。