お知らせ

2017.09.20 変化する外国人観光客のニーズを掴む「関西インバウンドセミナー」和歌山県でも開催
画像

8月29日の徳島県開催に続き、9月13日に和歌山県・田辺市、9月14日に和歌山市と2カ所で“関西インバウンドセミナー”を実施いたしました。

徳島県でも行った多様な食文化、食習慣を持つ外国人旅行客に受入環境作りの講演に加え、観光庁からの“日本のインバウンド現状分析”、エクスペディア/トリップアドバイザーの取組とその活用、実技も含めた“おもてなし、接遇ワークショップ”、“和歌山県の観光施策”と多彩なプラグロムで展開。
4時間以上の開催時間にもかかわらず、2か所でご参加いただいた計130名の方々のほとんどが最後まで熱心に耳を傾けて下さいました。

また、和歌山市会場では、新聞、TV、ラジオのマスコミ取材も入り、和歌山県のインバウンドビジネスへの関心の高さが窺われたセミナー開催となりました。

田辺会場:和歌山県立情報交流センターBig・U
田辺会場:和歌山県立情報交流センターBig・U
田辺市セミナー風景
田辺市セミナー風景
和歌山市セミナー風景
和歌山市セミナー風景
2018 KANSAI Tourism Bureau