logo

お知らせ

2018.02.22 オーストラリア、シドニー・メルボルンの旅行博で!レストランで!マーケットで! 広範に関西PRを実施しました
画像

関西観光本部では、大阪観光局や在阪の鉄道会社など総勢16名で、この度12月に就航したばかりの関空-シドニー直行便を利用して渡豪、現地最大の旅行博「TRAVEL EXPO 2018 Sydney」に共同で出展して大々的に関西のPRを行いました。
さらにシドニー市内の日本レストランを貸し切り、現地の旅行会社やメディアを招待して日本食と日本酒の試食をしながらの「関西ツーリズムセミナー」、場所を移してメルボルンのマーケットにおける「関西の食と旅」をテーマにしたセミナーを実施。
さらにさらに、メルボルンの日本総領事館のご協力も賜り、セミナーや旅行会社訪問など1週間にかけて広くプロモーションを行いました。

好景気の続く豪州は旅行をはじめとしたレジャーの関心が高く、2016年度は豪州からの海外旅行先として日本は国別では36万人と8番目にまで上昇し、今後も増加する見込みです。
関西観光本部では成長し続ける豪州市場に対して、直行便で行ける関西の魅力を伝え続けてまいります。

●TRAVELEXPO 2018 Sydney…2018年2月10日(土)~11日(日) シドニーオリンピックパークにて。来場者数約20,000人。
●シドニー関西セミナー…2018年2月12日(月) シドニーグレイスホテル内レストラン「ゴールドクラス達磨」にて。70名の旅行関係者をご招待。
●メルボルン関西セミナー…2018年2月13日(月)メルボルン郊外Prahran Market内催事場にて。約100名のお客様がご来場。

画像 画像 画像
2018 KANSAI Tourism Bureau