logo

お知らせ

2018.06.14 第1回「グランドデザイン策定会議」を開催しました
第1回「グランドデザイン策定会議」を開催しました

関西観光本部では、広域連携DMOとして、関西にて観光振興に取り組む主体とともに目指していく将来ビジョンや、重点的な取り組みテーマについて取りまとめる「グランドデザイン」の策定を進めています。
5月18日に開催された第1回策定会議では、冒頭、松本正義理事長(関西経済連合会会長)より「来年以降、世界規模で日本・関西が注目を集めるイベントが続々とやってくる。この絶好の機会に、関西全体が持つ多様な観光資源をフル活用し、多くのお客様に楽しんで帰っていただく仕掛けを打ち出すとともに、関西における観光産業が安定的に発展していくような地盤づくりをしていきたい」と挨拶。続いて、各省庁の地方支分部局長や観光事業者の代表、学識経験者等がそれぞれの立場から、現状の課題や当本部に対する意見や期待を述べ、活発な議論が行なわれました。
「グランドデザイン」は今夏を目途に策定し、その後、具体的な「行動計画」としてさまざまな取り組み主体とともに実行していく予定です。

第1回「グランドデザイン策定会議」を開催しました
第1回「グランドデザイン策定会議」を開催しました
第1回「グランドデザイン策定会議」を開催しました
2018 KANSAI Tourism Bureau